モノレート以外で売れ行きを判断する方法3つ

店舗せどり


どーも、副業せどらーオケやんです。


最近はなかなか家から出られず、

ストレスが溜まっている方も多いかもしれませんね。


僕は暇つぶしのため

ずっとやりたかったポケモンをメルカリで買いました。

ソードシールドではなくポケモンサンです。

900円で買いました。

数年前のソフトを安く買ってプレイするのがオケやん流です。

みなさんはどうやって自宅で過ごしてますか??




さて、せどりをやる上で欠かせないのがモノレートですよね。


でもこのモノレート、あくまで一つの基準だと考えたほうが良いと思います。




Amazon公式のデータではないですし、色々な落とし穴もあります。




モノレートでは売れ行きが良さそうだけど売れないモノレートだと微妙だけど売れる


みたいな商品も中には存在します。



じゃあどうやって判断したらいいの??



今回はモノレートの仕入れを迷った時に使える判断材料を3つ紹介します。



メルカリ、ヤフオクの相場を見る



メルカリやヤフオクでは過去に売れた金額を見ることができます。



迷っている商品を検索してみるとその商品の相場がなんとなくわかります。




下の商品などは一見新品がプレ値で売れそうに見え

せどり開始当初の自分はまんまと騙されて新品を即買いしました。

https://mnrate.com/item/aid/B00CL6OW8C

でもこれ実は新品はほとんど売れてません。



ではいくらでなら売れるのか?




じつはモノレートだけではよくわかりません。



ここでメルカリを見てみましょう。


するとほぼ2000-2500円くらいでの中古の取り引きが多いことがわかります。


なので

中古2500円で十分利益が出るなら買い。新品なら定価で利益が出なければ厳しい。

くらいの判断でしょう。



ちなみに私の場合は3ヶ月かかり1000円の赤字で売れました。


Amazonのコメントを見る



Amazonのカスタマーレビューの数も参考になります。


「モノレートのランキング波形は弱そうだけどレビューはかなり多い」などの場合、



モノレートには拾われていないけれども十分に売れているという可能性も考えられます。



またレビューが多くても古いものばかりの時などは


後継が同程度の価格で出ている可能性も疑いましょう。


オンラインショップ在庫を見る

この方法は一時的に値上がりしている商品を見つけた時などによく使います。



私の場合ヨドバシ.comや楽天、など主要なオンラインショップの在庫を確認します。



標準価格に近い市場在庫がまだまだある場合は危険サインです。



供給過多ですぐに値段が戻る可能性が高いでしょう。


逆に市場在庫が枯れていたり販売終了の場合は強気で仕入れるのもアリです。



またこの方法ですと調べているうちに

更に安い価格で手に入れられるサイトを見つけられることも



よくあります。






以上、モノレート以外の判断基準3つでした。

他にもいろいろな判断基準があると思います。


迷ったときは2つ3つ組み合わせると更に判断の精度が上がります。



いろいろなデータを使ってライバルに差をつけましょう!

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング参加中!ぜひクリックして応援してください!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
店舗せどり 電脳せどり
シェアする
オケやんをフォローする
オケやんの副業せどりのススメ

コメント